「2009.1.10」


池谷ふみさんの作品です。


散歩をするのによい季節になりました。
我が家の近くには浜北森林公園という山の公園があります。
街から近いのに静かで美しい森が広がっていて、
しかもこの絵のような感じで手軽にハイキングできるので僕は大好きです。
10年くらい前でしょうか。ちょうど今くらいの季節だったと思います。
太陽が沈んで間もないころ、僕は静かな森の中の一本道をトボトボと一人で歩いていました。
すると、前方からフクロウがすうっと飛んできて僕の頭上を過ぎ、またすうっと森に消えていきました。
フクロウは結構大きな生き物ですが、何故あんなに静かに飛べるのでしょうか。
なんだかとても高貴なものを見た気持ちがしました。
あたりの静けさにも増してなんだかとても心がしんとして、満ち足りた余韻に浸ることができました。

無断転載を禁じます。