「由布院2004.3」


池谷ふみさんの作品です。


山登りに出かけて一日歩き、車をとめた場所へ戻る道すがら、ふと振り返ると今日登った山が夕暮れに照らされている。
なにかしんとした気持ちで一日が終わろうとしている。
そんな感じでしょうか。

無断転載を禁じます。